大黒屋だより

大黒屋果樹園では、年に二回お客様に向けて「大黒屋だより.せっかくどーもない」を発行しております。

最新号:No.36 大黒屋だより 令和3年 夏号

大黒屋便り 夏号
大黒屋だより
夏号

令和3年7月発行
No.36
読む[PDF]
静岡をはじめ各地で自然災害による甚大な被害が起こっています。また、新型コロナウイルスもまだ猛威を振るっております。被害に遭われた方々、本当に心よりお見舞いを申し上げます。様々な不安な事が起こりつつある中、皆様いかがお過ごしですか?いつも当園をご利用いただき、ありがとうございます。
皆様にお詫びとご報告があります。4月11日、27日の2回の強烈な遅霜により桃、リンゴの被害が発生しました。特に桃は半作以下の状況です。そのため、今年の桃の規格を大きく変更致しました。5㎏箱、ふるさと3品セットを無くしました。少しでも多くの方に生き残った桃をお届け出来ればという考えからの変更です。皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますがどうぞご了承お願い申し上げます。今後は一日も早くこの梅雨が明け、何とか無事美味しい当園の果物をお届け出来るよう願います。
そしてこれからも果物を通して皆様のご健康の支えになるように精一杯頑張ります。

バックナンバー

ページ上部へ