ぶどう記事一覧

防風ネットの点検

2020/01/29

今シーズンに建てた防風ネット用の枠組みの点検をしました。

向こう側に見えるのは、5年くらい前に建てた防風ネット。
すでにネットが張られています。

このような感じで整然と。
防風ネットはすべて、桃のセンコウ病対策です。

自然との闘いなのです。

こちらは剪定の終わったピオーネの畑
オーナーの木としてご利用いただいた畑です

こちらはシャインマスカット
これは「ロケット剪定」という選定方法です

藁の上にはビニールが残っています。

剪定枝とともに。

剪定枝集め

2020/01/26

剪定したブドウの枝を収集・運搬しています。

なんだか日本のブドウ畑ではないような雰囲気ですね。

家内がこうして枝を集めてくれます。

集めたら、運搬車の荷台。

そしてタケちゃんの出番!
働き者です!

左側の藁は、春先にシャインマスカットの棚の下に敷く藁です。
雨に当たらないようにここに保管しています

剪定が進みます

2020/01/09

昨日の雪もあっという間に溶け、今日は剪定日和です。

毎度の電動アシスト付き剪定ばさみで、作業中です。

太い枝も大丈夫!

タケちゃんも頑張ってくれています。

 

ブドウの剪定

2020/01/06

ブドウの剪定を始めています。
今年のブドウ作りの開始です。

この冬は雪が降りませんので、作業はしやすい状態です。

下の雑草も青々としています。

ブドウづくりは房つくり。
その前に、枝づくりの土台の作業ですね。

今年もおいしいブドウがたくさんできるよう、頑張っていきます。

商品の研究?

2019/12/25

シャインマスカットのクリスマス用ラッピングです。

おしゃれに感じていただけますでしょうか。。。

2020年には商品として出します。。。おそらく。。。(笑)

 

ブドウの剪定講習

ブドウの剪定講習会です。
今回は大黒屋果樹園ともう一か所の、二か所で講習会を行いました。

またまた大勢のご参加です。
ホストとしては少し緊張。

短梢剪定がメインです。

そしてまたこちらも、当然ながら皆さん真剣です。

福島のブドウ剪定の大家、の先輩です。

皆さんお疲れさまでした。

 

シャインマスカット、最後の出荷へむけて

2019/12/21

今シーズン最後のシャインマスカットの出荷準備です。
(冷蔵です)

12月の26日の出荷に向けて、最後の頑張り!

あら、房がちょっと不ぞろいのところをちょうど撮影してしまいました。

 

いよいよ出荷!

2019/12/11

昨日準備したシャインマスカット。
いよいよ出荷です。
JAさんへお任せします。

 

昨年よりもさらに保存状態を整えることができました。

いざ!
JAさん、頼みますよ!お客様のもとへお届けください!

 

シャインマスカット出荷

2019/12/10

冷蔵庫で保管していましたシャインマスカットの出荷です。

見た目はみずみずしさもそのままですね。

いかがでしょう。

フレッシュキーパーの水の残量を考えると、あと1か月は冷蔵OKのような、、、
欲が出てしまいます。

保存には気を使って使い過ぎのことはないと考えております。

親父殿もブドウの箱の組み立てを手伝ってくれました。

「昔取った杵柄」とはよく言ったものです。
手際よく組み立ててくれました。

岡山に行ってきました~その1~

2019/11/17

息子のいる岡山へ。
岡山は西日本有数の桃の産地です。

天気はよく、11月でも相当温かいのです。

後ろの桃の木の下の斜面に注目してください。

こんなに斜面なのです。
写真でもすごいですが、実際はさらに急です。

シャインマスカット、1房5800円!!!!

詰め合わせで9,800円!!!
うらやましい値段ですね~!

 

 

前のページ

ページ上部へ