桃記事一覧

【桃についてのお詫びとお知らせ】

2021/07/15

いつもご利用いただきありがとうございます。
今年春先の霜害により、当園のあかつき・川中島白桃ともに深刻な影響をうけました。
収穫量が極端に少なくなることとなってしまったため、本年の桃の販売は見合わせることとなりました。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご理解の上ご容赦くださいますようお願いいたします。


実がならない木は生理的なバランスが崩れるのか、葉もぼさぼさになってしまいます。

霜の被害

2021/04/12

やはり、、
心配していたことが起きてしまいました。
昨夜から今朝にかけての霜で、桃とリンゴに被害を受けました。

拡大してみると、周りのメシベが、あめ色になっています。
これはもう、結実しません。

こちらはこれから結果が解ってきますが、、、
花が開いても、メシベ、オシベがダメなら実がつかないのです。。。

川中島花粉交配

2021/04/07

川中島の花粉の交配作業です。
例年よりなんと2週間も早い作業です。

こちらの女性は、初めてのお手伝い。
これからよろしくお願いいたします。

防風ネットの修理の続きです。
高所作業車の力を借りて、黙々と。

アカツキの開花しました

2021/04/02

なんと、アカツキが開花しました。

これほどに早い開花は経験ありません。
早い枝は3月30日には開花し始めていました。
凍害が心配です。

満開にはまだですが、、、

 

桃の花が開花しそうです

2021/03/29

先日の防風ネットの修理も終わり、、、

桃の花が今にも咲きそうです。
こんなに早い開花は、今までに経験がないですね。。

あと数日暖かい日が続けば、間違いなく。。。

あまりに早い開花をしてしまうと、霜の被害や凍害の心配があります。

青空なのに、心配です。

頑張るんだぞー
と、我が子のように心配してしまいます。

ともあれ、暖かい一日でした。

剪定枝集め

2021/01/16

剪定したブドウの枝を集めています。

で、一服の風景。

桃のセンコウ病対策、防風ネットの延長作業です。

前回は自分たちで建てましたが、今回はプロにお願いしております。

こちらは別の場所。
摺上川の近くの畑で、センコウ病に罹患しやすい畑です。

河原に近い地区なので、石がゴロゴロ。

新幹線の下に見えているのが、摺上川の堤防です。

大きな石もたくさんあります。

しかし、そこはさすがにプロ!
こんなに石があっても粛々と作業を進めていきます。

安心して見ていられますね。
自分でやると不安ですが、、、

ベニカナメ

パイプ製の防風ネットばかりではなく、右のような若木の成長に合わせて多くくなるように、
生垣の防風林も整備しています。

自然との闘いはなかなか思うようにいきませんが、人間の知恵も絞って進めていきます。

防風ネットのパイプ

2021/01/14

センコウ病対策のための防風ネットのパイプを建設

今回はすべて1日で完成、、、
素晴らしい。
コメントなしでご覧ください!

 

 

 

 

ブドウの剪定始まりました

2020/12/27

ブドウの木の剪定が始まりました。
年明け前に手がかけられて良かったです!

まだ収穫の後の気配が漂っています。

やりがいがある、、、、

こちらは桃畑の防風ネット用のパイプです。

こちらはベンカナメという植物。
防風林として成長を期待して植えました。

ネットが張られた状態のパイプです。

枝の伐採

2020/11/03

晴天の11月。
今日は桃の小枝打ちです。

切った枝をこうしてまとめていきます。

枝うちは大切な作業。来年の桃の収穫に向けて、地味な作業を続けています。

 

 

 

 

 

 

 

桃の木のサイクル

2020/11/02

先日切った桃の木を、使えるようにしています。
何に使うのでしょう???

そう、薪なんです!

こうして、最後まで役に立ってもらえます。
ありがとう!

 

前のページ

ページ上部へ