桃記事一覧

川中島の袋掛け

2022/07/07

いよいよ桃の季節がやってきます!!
こちらは8月中旬に出荷予定の「川中島白桃」

袋掛け作業をしました。

今年は霜害もなく、飯坂地区や大笹生地区を襲った雹害も逃れました。
ありがたい話です。

川中島白桃

2022/06/04

川中島白桃の状態です。
実が大きくなってきました。雨が多いので、病気が心配されます。

ブドウと桃

2022/05/18

本日は天気も良く、ブドウと桃の作業がはかどりました。

シャインマスカットのビニールハウスにビニール張りの作業。
展葉は10枚~11枚まで進みました。
並行して摘穂(てきすい)作業をしています。

こちらはあかつき(若木)。
今シーズンから桃は息子が主となって管理をしています。
今までとはやり方を変えております。
楽しみです。

桃の木の下の日陰で一服。
タケちゃんもいますよ~!

花穂と展葉中の葉。
葉の大きさが500円玉くらいになれば1枚と数えます。
この写真で9枚。あと3枚くらいでしょうか。

遅い霜

2022/04/17

遅霜が降りました。午前3時、川原そばの桃畑に霜除け対策の火を設置して回りました。

夜通しで見守りました。

東の空が明るくなってきました。

川中島の花が咲きました。

2022/04/13

暑い日が続き川中島の花も咲きだしました。

スタッフ総出で受粉作業を行いました。

あかつきの花

2022/04/10

あかつきの花が咲きました。

去年はこの後霜の被害に遭ったので、天気予報に気を付け、十分な対策をしたいと思っております。

桃の蕾ふくらむ

2022/03/30

3月30日の川中島です。蕾が膨らんできました。

桃の摘蕾

桃🍑のつぼみを間引く作業(カッコ)摘蕾(カッコ)大忙しです。
花🌸が咲くまで木の負担を軽くしてあげます。
大きくて美味しい桃🍑を思い浮かべながら。寒くても頑張っています。

剪定作業その2

2022/01/24

息子が桃🍑の剪定を請け負っています。

大藤会に息子と参加

2021/12/24

岡山から帰ってきた息子と、福島の大藤会の剪定講習へ出席しました。

会員の皆さんにご挨拶

こちらはまた違う畑で講習

家族でも果樹生育に対する考え方は違います。
いろいろな考えを試して、より美味しい果物を皆様にお届けできるよう頑張ってまいります。

前のページ

ページ上部へ